診療理念

Philosophy
  • 地球のパラダイムシフトに合一した人間の健康を追求
  • 自己治癒力をベースに、日本・中国の伝統鍼灸のすばらしさを充分発揮した治療を施す
  • 養生法(健康法)や心の開放の提案を通じて、患者様の自立と輝いて生きることを促す

心身の健康・魂の輝きのために

Health and soul brilliance

1. 養生法(知識・考える→
感じる・味わう・観察する)

  • 呼吸法
    腹式、逆腹式、塩谷式+イメージなど
  • 飲食
    食養…マクロビオティック、西医学、中国医学
    食治…中国医学、現代栄養学、民間療法
  • 体の操作
    操体法、気功、毛管運動、金魚運動など
  • 心・感情
    喜・楽・快、あるがまま、肯定的理解・自我から真我など

2. 民間療法

  • 湿布
    糾勵根(きゅうれいこん)、こんにゃく、生姜、豆腐、カラシ泥など

    ※はお取り扱いしております。

  • 湯法
    梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)、卵黄油、梅肉エキス、食物(ね ぎ、生姜、葛など)

3. 癒し、気づき、
心の開放のために

  • ハンドヒーリング
    伝統的手掌療法、レイキ、ポラリティ・経絡チャクラヒーリングなど
  • 内観法

スタッフ紹介

Staff
院長
石原克己

当院は、鍼の分野では古代九鍼と火鍼、打鍼、挫刺鍼、小鍼刀などを利用し、灸の分野では台座灸、棒灸などの温灸や焼灼灸など、さらに気・ハンドヒーリングで下記の四視点で患者さんと出会っております。

  1. 治療系
    ここでは、急性病(様々な痛み、感冒…)、慢性病、難病等に九鍼、多様な鍼具、灸法などを利用し、より速い快復を目ざしております。
  2. 未病治療系
    ここでは、健康の維持・増進・体質改善が主となりますので、接触鍼、浅刺、刺絡、灸法などの施術と養生指導で対応しております。
  3. 癒し系
    ここでは、心の歪みによる様々な精神疾患、心身症などに共感・受容をベースに鍼灸施術やハンドヒーリングで出会っております。(ただ病から解放されつつある段階に至りますと、命・生きるとは…生命の本質にもアプローチしていく場合もあります。)
  4. 本質系
    ここでは、癌や難病の患者さんとなりますので、多くの鍼灸具を人により使い分け致しておりますが、生命観・死生観などからいのちの本質へのアプローチも致しております。

以上四視点を上げましたが、現在圧倒的に多いのは、1の治療系です。さらにスタッフにも個性がありますので、相互のよいスタッフが担当するようにしております。

所属学会・団体

  • 東明堂石原鍼灸院・漢方薬局代表取締役
  • 日本伝統鍼灸学会 会長
  • 東京九鍼研究会 会長
  • 日本刺絡学会 理事
  • 日本中医学会 評議員
  • 社団法人 中華身心整合学会 栄誉顧問
  • NPOユー・アイ・クラブ 医療顧問
  • 東京衛生学園専門学校 非常勤講師
  • 東洋鍼灸専門学校 非常勤講師
  • 白川学館 門人
  • 人体科学会 会員
  • サトルエネルギー学会 会員 など

取得資格

  • はり師
  • きゅう師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • 薬剤師

著書

  • 『伝統医療のこれから』(たにぐち書店)
    (第1巻:人・心と生活の在り方、第2巻:ハンドヒーリングの世界)
  • 『いのちの仕組み』(和器出版)

DVD

  • 『ビジュアルでわかる九鍼実技解説』(緑書房)
  • 『ハンドヒーリング(レイキ・経絡チャクラヒーリングなど)』(カイロベーシック)
  • 『催眠療法』(カイロベーシック)
  • はり師・きゅう師

    島田

    出勤日:火・金・土
  • はり師・きゅう師

    田中

    出勤日:火・土
  • はり師・きゅう師

    中竹

    出勤日:火・金
  • はり師・きゅう師

    河野

    出勤日:火
  • はり師・きゅう師

    椎名

    出勤日:金
  • はり師・きゅう師

    笠田

    出勤日:土

ご相談の多い内容

Consultation

40年以上の経験を活かし、
専門スタッフが、
様々なご相談を承ります。

  • 腰痛
  • 関節痛※1
  • 坐骨神経痛
  • 五十肩
  • 首肩こり症
  • 肉離れ
  • 心身症
  • 風邪
  • 生理痛
  • 子宮筋腫
  • 生活習慣病
  • 腹痛
  • 頭痛
※1 膝・肘・手首など

施術風景

Treatment scenery
治療と癒しに
当たり

一人一人の感受性と病の状態(軽症・重症、急性・慢性等)により、日本、中国の伝統鍼灸の理論と技術を有効に活用しています。伝統に基づく九鍼を上手く活用し、施術に当たっております。

01

接触鍼(体に刺さない鍼)

乳幼児への小児鍼、虚弱、敏感な人に用い、気血の流れを促進します。

02

膏鍼(自由に使える鍼)

  • 長さ:1寸~2寸
  • 太さ:0.1mm~0.3mm
  • 素材:金・銀・ステンレス
03

温通鍼

灸頭鍼

(深部まで温まり、気持ちよい)

腰腹部の冷えからくる痛み・内科・婦人科などの病に効果あり

火鍼(一瞬痛いが効果抜群)

冷えからくる痛み・内科・泌尿器・婦人科・呼吸器・皮膚科(魚の目・タコ・イボ)などの病と除霊(憑依病)にも効果あり

04

強通鍼

大鍼(太い鍼)

慢性・難病などの痛み・治癒力低下に良い

長鍼・巨鍼

(長い鍼:5寸~1尺2寸)

慢性・難病などの痛み・治癒力低下に良い

員利鍼・小鍼刃・挫刺鍼

少し痛い鍼ですが様々な痛み・こり等に即効性あり(整形外科・スポーツ関係の病)

※写真は挫刺鍼です。

05

刺絡(お血、邪気を除く)

血液循環障害による多疾患に効果あり

06

鼻咽頭鍼

アレルギー性鼻炎、急性慢性副鼻腔炎などに特効

診療時間

Consultation hours
診療時間
9:00~18:00(最終受付 17:00)
診療日
火曜日・金曜日・土曜日
TEL
0436-21-3322

※ご来院前には必ず
ご予約をお願い致します。

料金内容

Fee
初診料 2,000円
鍼灸治療費
小児
2,000円
小学生
3,000円
中学生・高校生
4,000円
大人
5,000円
アコースティックベッド
30分
3,000円
50分
5,000円
鍼灸+アコースティックベッド 5,000円
MK5(波動測定器)全身 3,000円
ETD(波動電気療法装置)
30分
3,000円
ハンド・剣のヒーリング 5,000円
心の相談料(30分) 5,000円
時間外加算 1,000円
再診料 1,000円
証明書料 3,000円

※表示金額は税込価格になります

当院ではお悩みを丁寧に伺い、
ひとりひとりに合った方法で、
健康をサポートいたします。

ぜひお気軽にご相談ください。

当院をご利用のお客様でご希望の方に、院長著書の養生法をまとめた冊子(「いのちのしくみ」をあじわう / 和器出版)を差し上げています。ぜひご活用ください。

当院へのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
Tel.0436-21-3364

定休日 / 日・月・祝祭日

※漢方薬局につながります
PAGE TOP